なおろぐ。

アンチエイジングにこだわるアラサーがiHerb購入品を紹介します♡

スポンサーリンク
              

セブ旅行#2♡2019年11月♡セブに深夜便で到着♡早朝まで空港内で過ごした感想

スポンサーリンク

夜着!?セブで空港泊はできるのか?

 

 

夜着、早朝バス移動♡空港で朝まで動かない選択

今回は旅程上、

深夜に到着→早朝バスターミナルにタクシー移動。

だったので。

セブ市内にホテルもとっておらず、

朝まで空港周辺、もしくは空港内で時間をつぶしたい♡

 

今回利用するサウスバスターミナルは

あまり治安がよくないとの情報。

バスは24時間あるようでしたが、

空港に留まることにしました。

 

深夜に出歩くよりは空港内にいる方が安全です♡

 

セブ空港で

空港泊の情報なかなか見つからず。

 

深夜便で到着し無事?朝まで空港で過ごせたので

どのように空港で過ごしたか、空港泊はできるのか

行ってみた感想をご紹介します♡

 

夜着は初日セブ市内の送迎ありホテルが安心。

なぜかというと、

空港泊をオススメできないからですw

 

旅程が初日にセブ泊でしたら、

ホテルの送迎かGrabで移動していたと思います。

ホテルの方がゆっくり休めますしね♡

 

モアルボアル行きを初日にしたので

”空港泊”の選択に…。

初日にセブ市内泊にすればよかった!

と後から思いましたw

 

インチョン空港トランジットで

セブマクタン空港に深夜の2:00に到着。

 

深夜到着便だと、旅程にもよりますが、

 

・空港泊

・自力で見つけるタクシー

・ホテルの送迎サービスでホテルに行く

 

どれかになると思います。

 

空港前に徒歩でいけるホテルがあります。

ここで過ごす方も多いようですね♡

ちなみにカジノもある4つ星ホテルです♡

www.agoda.com

 

初日にモアルボアルまで移動の旅程。

市内のバスターミナルから

バスで約3時間の場所です。

 

夜が明けるまで数時間でしたので

朝まで空港で過ごすことに決めていました。

 

が、、、

どこで過ごせばいいのか

まったく情報がありません。

きっとセブ空港で空港泊率が少ないのですね~。

 

 

 

空港泊はスリランカやクアラルンプール空港では経験済み。

安全な場所さえ確保できれば過ごせます。

あまりおススメはしませんが…。

 

セブはリゾートのイメージがありますが

実際はまだまだ発展途上中の国。

中心部のすぐ隣には

危険地域と呼ばれる場所が点在していたりします。

こちらのサイトでチェック♡

tabichu.com

 

 

町を歩いていても

観光地として有名な場所でも

”人の目線”が気になる場所もありました。

 

 

そもそも深夜に到着する便はオススメできません。

タクシーを捕まえるのも日本とは違います。

強引な客引きも多く、

余計なトラブルに巻き込まれない為にも

到着時間を考慮して飛行機をとるのがベスト

 

どうしても深夜到着便になるのでしたら

24時間ホテルの送迎があるところを選ぶのが安全です。 

空港までむかえに来てくれます♡

 

到着後♡まずは空港でエクスチェンジ♡

 

エクスチェンジはセブ市内がレートがよい!

空港ではできれば最低限に♡

 

市内に移動後に

レートの良いアヤラモールへいきました♡

こちらのサイトとっても助かりました♡

www.cebupot.com

 

初日から移動だったので

2日分くらいを空港でエクスチェンジしました。

 

 

・荷物受け取り所を出てすぐ右手にエクスチェンジがあります。

 

わかっていましたが

レートは市内より悪かったです。

ここでは0.45でした。0.47くらいがよさそう♡

(モールは0.47でした) 

  

 

 空港でsimを購入”smart”がオススメ♡

 

エクスチェンジが済んだら、

続いてsimカードを購入します。

 

到着の第2ターミナルの外に出てすぐ

simの販売所があります。

 

・”smart”というsimが安くてオススメ。

・6日の旅程だったので300ペソで5日間にしました。

 

この時間だからかsmartのsimしかありませんでした。

smartにする!と決めていたので良かった。

 

いつも

2人旅で1人だけsimフリースマホを持っていきます。

旅行中はテザリングを使うので

1つで問題なしです♡

 

テザリングがつながらない!

という情報もありましたが

テザリングは必要な時だけ

数分単位で使っていたので気になりませんでした♡

海外はどこへ行ってもだいたいフリーwifiがあるのであまり困らない♡

 

設定はすべてカウンターでやってくれます♡

 

simを交換して安心せずに

自分のsimを失くさないようにしっかり保管しましょう♡

失くしてしまうと本当に悲劇。

注意してくださいね♡

 

 

セブ空港で空港泊は国内線へ移動が良さそう♡

 最近”セブ 空港”と調べると

とてもきれいな空港の写真が目に入ります。

 

これはどれも

セブから出国する際に利用する第1ターミナルなのです。

到着する第2ターミナルは古いです。

(2019年11月時点です)

 

深夜に到着するとお店などは閉まっていますし、

ラウンジは出国手続き後のロビーにあるので

到着後、ラウンジには入れません。

深夜の第2ターミナルには

のんびり滞在できそうな場所はありませんでした。

 

もし空港泊をするのでしたら

(あまりおススメはしませんが)

到着ロビーを出て

国内線もある第1ターミナルのロビーに移動します♡

歩いて3~5分くらい。 

 

第1ターミナルのトイレがどこも広かったので

歯磨きや朝の準備などをしました。

 

24時間営業のジョリビもあります♡

あいているのはジョリビと上階のお土産屋さんくらい。

 

クアラルンプール空港のように

無料のシャワー室やコンビニなどはありません。

 

トランジットで時間があれば

空港のラウンジでシャワーに入っておくとベスト♡

インチョン空港のラウンジのシャワーは広くて快適です♡

(どのラウンジもほぼドライヤーついています)

格安旅にラウンジは必須なのです♡

 

 

こちらには小さいながらもロビーがあります。

ソファーがいくつかあり、寝ることはできそう。

女性だけでは厳しいかも。

 

クアラルンプール空港のように(しつこいw)

横になってゆっくり寝ることは難しそうです。

 

警備員さんもいるので

割と安心していれるかな。

ただ人の出入りもあって、かなりオープンなスペースなので

気は抜けないですし

熟睡はできなそうですね…。

 

セブ空港泊はやむを得ない時だけがよさそうです。

 

夜着の便は意外と多い様子。

次から次へと到着する深夜便で

到着ロビーはとても賑やかでした。

 

数時間空港に滞在し

7時くらいにサウスバスターミナルへ移動することにしました。

 

なのですが。

全くの予定外に

イミグレでものすごい長蛇の列w。

深夜で職員が少ない状態。いつもこうなのかな~?

 

そんなわけで。

結局この日イミグレで約3時間並びました笑。

なんだかんだ外にでたのはam5:30頃。

何をしていたのか覚えていませんが飽きずにすごしていましたw

 

まさかのハプニングで空港泊はできず。

ある意味空港泊した感じにはなりましたが…。

 

 

 

空港からサウスバスターミナルへタクシーで行く♡

準備をしてジョリビで軽食を食べて

am7:00

空港からサウスバスターミナルに向かいます。

 

市内へはバスやジプニ―での移動方法もあるようです。

サウスバスターミナルへの直行はないのでタクシーにしました。

 

空港→サウスバスターミナルまでTAXIでいく

(2019年11月時点)

・30~40分くらい

・イエロータクシーは約400ペソ

・白いタクシーで約280ペソ

 

最初にイエロータクシーの客引きにつかまったので

”だいたいいくら?”と聞くと

”400ペソ”

案の定ちょっと高い。

 

イエロタクシーは割高なので白タクがオススメ♡

 

白タクは

”だいたい300ペソだよ!”

って言ってくれたので白タクに乗りました♡

一応メータ―あることを確認してください♡

実際に280ペソで到着♡

 

Grabタクシーを使うのオススメ♡

日本にはない配車サービスです。

Grabは東南アジアでGrabは必須♡

今回は最終日に使いました。

Grab App

Grab App

  • Grab.com
  • 旅行
  • 無料

apps.apple.com 

グラブが便利♡と感じるのは

 

・予約の段階で料金決まるので料金の心配がない。

・クレジット支払いにするとお金のやり取りがない。

・運転手の評価を見て乗る車を選べること

・流しのタクシーよりも確実につかまる

 

東南アジアでタクシーを捕まえるのが難しい!不安!

 

って方にはオススメ♡

ぼったくられないか、危険がないか心配ですよね。

私も最初は警戒しすぎるくらい警戒していました。

 

そんな時はグラブをつかうのがオススメです♡

使い方のサイトは色々あるのですが

こちらがとってもわかりやすかった♡

nomad-saving.com

 

話はそれますが

iDecoや積み立てNISAを始める時にも参考にさせて頂いたサイトです♡

 

 

 最後に♡

 

空港内の地図など随時付け足していきたいと思います♡

 

バックパック旅や格安旅など

ツアーを使わない旅は

すべてをプランニングできるのも楽しみ♡

 

その分、

事前に交通機関などを調べるのが大変です。

私もたくさんのブログをみて

料金、乗り場、時刻表などすべてをスケジュールしていきます。

 

なるべく新しい情報を早く伝えたく

ざっと書いたものをアップしました。

今後少しづつ追記していきますのでお許しください♡

 

今回も

最後までご覧いただきありがとうございました♡